会社概要company

今まで様々な化粧品を試したけれど実感が分かりにくかった方へ、「最後の化粧品」として使っていただきたいという想いを込めて、妥協なく作り上げました。

  1. 特定商取引法に基づく表記

    ショッピングガイド

  2. 個人情報保護方針

    プライバシーポリシー

  3. 企業理念

    「体感できること」※にこだわった製品づくり

目尻と目元のシワの原因は?

しわ・たるみ

ふと鏡に映り込んだご自身の顔を目の当たりにした時、「加齢と共に顔つきが変わったな」と感じる瞬間もあるのではないでしょうか。

特に、若い頃には気にならなかった目尻や目元のシワは、実年齢以上に老けて見られる原因に。

いつまでも若々しい表情でいるために、目尻と目元のシワ対策を始めませんか?

目尻と目元のシワの2大原因!「乾燥」「眼輪筋の衰え」

目尻と目元のシワ対策を考えるためには、まず原因を正しくおさえることが大切です。

目尻と目元のシワの原因は、ずばり「乾燥」と「筋力の衰え」。

この2つの要素は、顔に生じるあらゆるシワの原因となっていますが、目尻や目元についても例外ではありません。

加齢だけでなく、目の酷使や紫外線、アレルギー等で起こる「目元の乾燥」

お肌の乾燥の原因には様々ありますが、中でも、加齢によって誰にでも起こり得る「皮脂やセラミド等の細胞間脂質、尿素等の天然保湿因子の分泌低下」は直接的に乾燥を深刻化させる要因となります。

また、加齢の他にも、紫外線によるお肌の水分不足、目を酷使することによって生じる血行不良、花粉症等のアレルギー症状によって目をこすることでも目元は乾燥しがちになります。

加齢に伴う筋力の衰え、目元も例外ではありません

「乾燥」に加え、目元の筋肉である「眼輪筋の衰え」もまた、シワを生じさせる原因となります。

加齢に伴う筋力の衰えは目元に限って生じるものではありませんが、総じて筋肉が衰えて弾力性を失うことで、できてしまったシワを押し戻す力は低下します。

「加齢に伴い何だか身体がシワシワ・・・」と感じられる背景には、こうした原因が深く関係していると考えて良いでしょう。

目元の筋力が低下すれば、当然、毎日の表情癖や加齢によってあらわれるシワが定着しやすくなってしまうというわけです。

悩みのタネとなる目尻と目元のシワは、原因にアプローチ


目尻や目元のシワの原因が「乾燥」「眼輪筋の衰え」にあることを正しく理解することで、これらに対して効果的なアプローチができるようになります。

ここでは、目尻や目元のシワ対策として思い立ったらすぐに心がけたい、日常的に取り組める2つの工夫をご紹介しましょう。

乾燥対策に効く、身体の内外から潤い対策

目尻や目元の乾燥対策には、とにかく「潤い」を与えることです。ぱっと思いつく手段といえば「保湿ケア」。

毎日使う化粧水や乳液、美容液は保湿成分に注目して、潤うタイプのものを選ぶようにすると良いでしょう。

また、目元の皮膚は他のパーツと比較しても特に薄く、乾燥によるダメージを受けやすい部分のため、目元専用のクレンジングやクリームの活用もお勧めです。

加えて、身体の内側から潤いのあるお肌を作る工夫として、毎日の食事にも工夫しましょう。

具体的には、タンパク質やビタミン等の美肌作りに欠かせない栄養素を積極的に摂取するよう心がけることです。

リンパマッサージで、眼輪筋の働きを促す

加齢に伴って衰えがちな眼輪筋対策としては、目元の運動を心がけると良いでしょう。

1日に何度か、目を大きく見開いて眼球を動かすようにするだけでも目元の引き締めに効果的です。

加えて、マッサージをして目元のリンパの流れを整える、老廃物を流すことを意識すると、目元の運動との相乗効果が期待できます。

マッサージといっても難しい動作は必要なく、目頭からこめかみに向かって指の腹で押すだけでOKです。

目元マッサージと運動で、シワのないすっきりとした目元作りを目指すことができます。

ぜひ今日から始めてみて下さい。

免責事項
このサイトは、スキンケアに関する情報提供を目的としております。
■ このサイトに記載している情報の正確性を確保するために合理的な努力をしますが、情報の正確性、完全性及び適時性等について何等の保証するものではありません。
■ あらゆる肌のトラブルには個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。
■ またこちらに記載しているスキンケアの方法、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

【スキンケアアドバイザー監修】吉田 美幸

関連記事