会社概要company

今まで様々な化粧品を試したけれど実感が分かりにくかった方へ、「最後の化粧品」として使っていただきたいという想いを込めて、妥協なく作り上げました。

  1. 企業理念

    「実感できること」にこだわった製品づくり

  2. 特定商取引法に基づく表記

    ショッピングガイド

  3. 個人情報保護方針

    プライバシーポリシー

シワたるみが消える!顔のマッサージで若々しいお肌に

しわ・たるみ

顔のシワやたるみ対策として、毎日丁寧にマッサージをしている方も多いと思います。

マッサージで顔のコリをほぐし、老廃物の排出を促すことはシワやたるみの改善に効果的ですが、一方で、やり方を間違えればむしろ逆効果になる場合もあるため注意が必要です。

顔のシワやたるみに効くマッサージ方法を正しく知り、若々しいお肌を手に入れましょう!

顔のシワたるみ対策に効くマッサージを覚えよう

「マッサージ」というと、「複雑な手順を覚えなければならないのではないか?」と思う方がいるようですが、実際には毎日取り組める簡単な方法で、十分効果が期待できます。

さっそく手順を確認しましょう。

まずはマッサージの下準備から

これから行うマッサージの効果をより一層高めるために、まずは下準備から行います。まずは顔周りの血行をよくしておきましょう。

うなじから両肩にかけて、耳の下から鎖骨にかけて、鎖骨の中央から両肩にかけて、それぞれ両手で優しくなでおろします。こうすることによって顔周りのリンパの流れがスムーズになり、より効果的に顔のコリをほぐすことができるようになります。

また、マッサージをする際にはオイルやクリーム等を使用することで、お肌への摩擦を軽減させます。

目元のシワたるみに効くマッサージ

① 目元の下に中指をおきます

② 目元から眉間(みけん)部分に向けて、目を持ち上げるように指を動かしていきます

③ この動きを3回、繰り返しましょう

あご周りのむくみを改善するマッサージで、シャープなフェイスラインを目指す

① アゴの骨の中央、少し内側のへこむ部分に人差し指の関節をあてます

② 顔の右側に向かって、力を込め動かしてほぐしましょう

③ 再び①の位置に指を戻し、今度は顔の左側に向かって力を込めて動かします

顔のたるみには、ほおのリフトアップ

① 両手の親指を鼻の横におきます

② 鼻の横から頬(ほほ)を通り耳の横まで持って頬を持ち上げるイメージで行います

③ この動きを3回、繰り返しましょう

顔のシワたるみ対策のマッサージを行う際の注意点


ご紹介した通り、顔のシワたるみ対策のマッサージ方法は、さほど難しいものではありません。

基本的には、普段のお手入れの延長上で無理なく取り組めるものばかりですから、ぜひお気軽に取り組んでみてください。

ただし、以下の点に注意しなければ、かえってお肌にダメージを与えることになってしまいますのでお気を付けください。

お肌を強くこすらない

顔のシワたるみ対策のマッサージを行う際には、くれぐれもお肌を強くこすらないようにしましょう。

お肌を強くこすることによって炎症が起きたり、お肌への刺激がメラニン色素の分泌を促しシミが濃くなったりすることがあります。

クレンジングオイル使用時のマッサージはお肌の負担に

また、クレンジング時にオイルマッサージを行う方も少なくありませんが、指すべりは良いものの、お肌へのダメージを考えればお勧めできません。

クレンジング剤にはメイクを溶かす目的でお肌の負担となる成分が多く含まれており、これを長い時間お肌にのせておくことはあまり良いことではありません。

顔のシワたるみに効くマッサージは、正しい方法で行うことで初めて効果が期待できます。若々しいお肌、表情を手に入れるために、このページでご紹介したことを参考に、毎日少しずつ実践していきましょう!

関連記事

肌悩みケアから選ぶ

製品タイプから選ぶ