会社概要company

今まで様々な化粧品を試したけれど実感が分かりにくかった方へ、「最後の化粧品」として使っていただきたいという想いを込めて、妥協なく作り上げました。

  1. 特定商取引法に基づく表記

    ショッピングガイド

  2. 個人情報保護方針

    プライバシーポリシー

  3. 企業理念

    「体感できること」※にこだわった製品づくり

首のシワたるみで年齢がバレる!?解決方法も公開

しわ・たるみ

首のシワやたるみは、年齢を感じさせる意外なポイントではないでしょうか。

どんなにきれいにメイクしていても、首のあたりがシワシワ、ダルダルであれば、見た目年齢はぐんと上がってしまいます。

歳を重ね、そろそろ本格的に首のシワやたるみが気になり出した方、首元のケアは今からでも遅くありません。

まずは首のシワやたるみの原因を知り、前向きに解決方法を考えていきましょう。

首のシワやたるみの原因を探る!

首のシワやたるみは、加齢の他、日常のちょっとした癖でできてしまうもの。

その原因に気が付くことができれば、適切な解決策を講じられるようになります。

加齢に伴う新陳代謝の低下、乾燥

年齢を重ねることで、肌の弾力やハリが失われてきたと感じる方も少なくありません。

その原因は、新陳代謝の低下によるコラーゲン生成量の低下にあります。

また、体内のコラーゲン量が少なくなると、皮膚が水分を保持しにくくなるため、乾燥が進みがちになります。

肌弾力やハリの低下、乾燥が深刻化すると、顔や首のシワやたるみが定着しやすくなるというわけです。

姿勢の悪さ

首にシワやたるみが生じる日常的な癖とは、ずばり「姿勢」のこと。

例えば、前かがみの姿勢をとりがちな方は、自然と首が曲がることでシワやたるみが目立ちやすくなります。

最近ではスマホやパソコンを使う機会が増えていますから、こうした日常の中で悪い姿勢をとることが多くなっているようです。

併せて、枕の高さが合わないことで寝姿勢が悪くなることもあります。

原因別!首のシワやたるみの解消方法を考える

このように、首のシワやたるみが目立つようになる背景には、「加齢」「姿勢」の2つの要件があります。
それぞれの原因に的確にアプローチする、首のシワやたるみの解消方法を考えてみましょう。

加齢による首のシワたるみ対策には、保湿&UVケア

加齢によって深刻化する乾燥対策には、第一に徹底的な保湿、そしてこれ以上乾燥を進行させないようにUVケアを欠かさず行うことが効果的です。

いずれも基本的なスキンケアとして、顔について行っていることを、首まで範囲を広げて試してみてください。

シワやたるみで何となくしぼんだ感じの首元がしっとりとして、気になるシワやたるみが目立たなくなります。

姿勢の悪さによる首のシワたるみ対策には、姿勢を正すこと&ストレッチ

姿勢の悪さで生じる首のシワたるみには、姿勢の改善が大原則です。

前かがみの姿勢を見直す、枕の高さに気を付ける等、日常の中で改善できることは多々あるはずです。

また、ストレッチによって首のシワをぐんと伸ばすことも有効です。

簡単な動作なので、首のシワやたるみにお悩みの方はぜひお試しください。

① 両手を後ろに回します
② あごを前に出してから上を向き、口を閉じる

首の前側が伸びたら30~60秒キープ

できてしまった首のシワやたるみ、諦めないでください!

原因別のアプローチで、的確に解消するのが得策です。

免責事項
このサイトは、スキンケアに関する情報提供を目的としております。
■ このサイトに記載している情報の正確性を確保するために合理的な努力をしますが、情報の正確性、完全性及び適時性等について何等の保証するものではありません。
■ あらゆる肌のトラブルには個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。
■ またこちらに記載しているスキンケアの方法、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

【スキンケアアドバイザー監修】吉田 美幸

関連記事